うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!

著:かなしろにゃんこ。 監:田中 康雄
定価 : 本体1,400円(税別)

発達障害の息子が、思春期に突入! 「不注意」「落ち着きのなさ」「衝動を止められない」……、典型的なADHDのリュウ太くんが反抗期を迎え、漫画家ママはいよいよ大変。“ADHDのことを、本人や周囲にどうわかってもらう?”、“クラスメートとうまくやっていける?”、“進路選択どーするのっ?”。問題だらけでも「かわいい我が子」に、親はどう向き合ってきたのか? 一気読み必至の傑作コミックエッセイです。


発達障害の息子が、思春期に突入!
どーする、子育て!? 
漫画家ママのドタバタ「体験コミックエッセイ」

ADHD(注意欠如・多動症)とは……

「不注意」「落ち着きのなさ」「衝動を止められない」などの特徴が出る
発達障害の一種です。

こんな特性をもつ息子・リュウ太くんが、
「むずかしい年頃」をむかえたから、さあ大変!

●中学校ではどう支援してもらう?
●ADHDのことを、本人や周囲にどうわかってもらう?
●クラスメートとの関係、大丈夫かしら!?
●「反抗→親子ゲンカ」の悪循環をどうしよう!?
●成績が大ピンチ! 進路選択どーするのっ!?

ケンカっ早く、忘れ物だらけ、「やりたい」と思ったら止められない。
そしてついに、家のお金に手をつけて……。

問題だらけでも「かわいい我が子」に、親はどう向き合ってきたのか?
一気読み必至の傑作です。

思春期前までを描いた『漫画家ママの うちの子はADHD』(既刊)とともに
お楽しみください!

うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る