不安に克つ思考 賢人たちの処方箋

講談社現代新書
フアンニカツシコウケンジンタチノショホウセン
  • 電子あり
不安に克つ思考 賢人たちの処方箋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

パラダイムが変わった! 歴史の大転換期を生き抜くための必須キーワードとは? 
バラモン左翼と商人右翼、監視資本主義、パンデミック後も残る4つの仕事の習慣……
19人の賢人たちによる、新しい世界を生きるための羅針盤!
『新しい世界』『変貌する未来』につづく大好評シリーズ第3弾!

ユヴァル・ノア・ハラリ×ルトガー・ブレグマン×「テクノロジーの加速・デジタルの限界」 
レベッカ・ソルニット パンデミック後の「災害ユートピア」
グレタ・トゥーンベリ 世界で最も有名な環境活動家という生き方
ダニエル・カーネマン 組織の致命的エラーを起こす「ノイズ」のカラクリ
バーツラフ・シュミル 第5の転換を乗り越える「レス・イズ・モア」
エマニュエル・トッド 「若者負債」を解決するための方法
トマ・ピケティ バラモン左翼と商人右翼
デイヴィッド・グッドハート 「15対50問題」――知的エリートと庶民を分断する「能力主義」
ジェイムズ・スタヴリディス 2034年、米中戦争のシナリオ
キショール・マブバニ 中国「戦狼外交」は本当か
ガブリエル・ズックマン 「極端な富」(Extreme Wealth)はなぜつくられたか
ショシャナ・ズボフ 私たちの生活を採掘する「監視資本主義」
マリアナ・マッツカート イノベーションを生む「アントレプレナー国家」
ロバート・シラー 市場を動かす「物語」の経済学
リンダ・グラットン パンデミック後も残る4つの仕事の習慣
ダニ・ロドリック 「ギグ・エコノミー」時代の経済政策 
カズオ・イシグロ AIロボット時代の「私」
クロエ・ジャオ  アカデミー賞監督が語る、現代「ノマド」の人生

製品情報

製品名 不安に克つ思考 賢人たちの処方箋
著者名 編:クーリエ・ジャポン
発売日 2021年09月15日
価格 定価:990円(本体900円)
ISBN 978-4-06-525804-0
通巻番号 2633
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社現代新書

書店在庫を見る

オンライン書店で見る