日本の構造 50の統計データで読む国のかたち

講談社現代新書
ニホンノコウゾウゴジュウノトウケイデータデヨムクニノカタチ
  • 電子あり
日本の構造 50の統計データで読む国のかたち
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

50の項目で、日本の「いま」を総点検!
この不安な時代に必要な、すべての議論の土台となる一冊。

Q 日本で10年以上同じ企業に勤続している人の割合は?
(『データブック国際労働比較』2019年)
A ア:75%    イ:60%    ウ:45%

Q 日本よりも長時間働いている国は?(OECD調査、2019年)
A ア:イタリア  イ:イギリス  ウ:ドイツ

・男女間、役職者と一般社員、正規と非正規、大卒と高卒……、賃金格差は?
・なぜ日本の開廃業率は他国の3分の1しかないのか?
・高年収家庭は低年収家庭の3倍、学校外教育費に支出
・60代後半の就業率、男性は50%超、女性は30%超
・社会保障給付、高齢者・遺族への給付が51・2%
・なぜ日本では必要な人の10~20%しか生活保護を申請しないのか?
・資産額5億円以上は8・7万世帯
・東京の地方税収入は長崎県の2・3倍
・学力調査トップは秋田県と北陸3県……
  
数字からいまの日本が浮かび上がる!

製品情報

製品名 日本の構造 50の統計データで読む国のかたち
著者名 著:橘木 俊詔
発売日 2021年03月17日
価格 定価:990円(本体900円)
ISBN 978-4-06-523099-2
通巻番号 2609
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社現代新書

書店在庫を見る

オンライン書店で見る