春夏秋冬

講談社文芸文庫
シュンカシュウトウ
春夏秋冬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

文学に捧げた人生――いぶし銀の随筆集

スタンダール『赤と黒』、フローベール『ボヴァリー夫人』の名訳者であり、第一級の仏文学者であった碩学の日常と思索を綴る名随筆。

※本書は、1979年5月冬樹社刊『春夏秋冬』を底本としました。

製品情報

製品名 春夏秋冬
著者名 著:生島 遼一
発売日 2013年02月09日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-290189-5
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 1979年5月冬樹社刊「春夏秋冬」を底本とした。本文中明らかな誤記、誤植と思われる箇所は正したが、原則として底本に従った。

書店在庫を見る