皇后美智子さまと雅子妃 平民妃10年の苦闘

講談社+α文庫
コウゴウミチコサマトマサコヒヘイミンキサキジュウネンノクトウ
著・その他:渡辺 みどり
皇后美智子さまと雅子妃 平民妃10年の苦闘
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

雅子妃は「わがまま病」なのか?
美智子さまの御心を受け継ぎ、未来の皇后を目指せるのか!?
2人はどう違うのか!?

皇后美智子さまにも孤独でつらい日々はあった。しかし、嫁いでからの10年間、心の再生への努力があったからこそ、今の美智子さまがある。同じく嫁いで10年となった雅子妃には、その御心は受け継がれるのか。お世継ぎ問題、適応障害、ご公務復帰問題、ご静養への批判など、好奇の目にさらされる心が癒される日は来るのか。この危機を乗り越え、未来の皇后を目指す突破口はあるのか。美智子さまの歩んだ愛の道から何が見えるのか。著者渾身のメッセージ!!

※本作品は小社より刊行された『美智子皇后と雅子妃 平民妃十年の苦闘』(2005年)を加筆・改題し文庫化したものです。

製品情報

製品名 皇后美智子さまと雅子妃 平民妃10年の苦闘
著者名 著・その他:渡辺 みどり
発売日 2007年01月24日
価格 定価 : 本体667円(税別)
ISBN 978-4-06-281081-4
判型 A6変型
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’05年に小社より刊行された『美智子皇后と雅子妃 平民妃十年の苦闘』を加筆・改題し文庫化。

著者紹介