クロク、ヌレ!

講談社文庫
クロクヌレ
  • 電子あり
クロク、ヌレ!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自宅のプールで謎の死を遂げた、世界的流行作家のジョー・コモリ。広告代理店社員の深田貴代美とプランナーの嶋元ミチルは、広告企画のために彼の人生を追い始める。やがて浮かび上がる無名画家の非業の死。二人の男を巡る狂気と妄執のドラマとは! 渾身の筆で小説の常識を打ち破った、著者最高の到達点。(講談社文庫)


私が死んだ時、「代表作」と呼ばれるのはこの小説であってほしい。――真梨幸子

自宅のプールで謎の死を遂げた、世界的流行作家のジョー・コモリ。広告代理店社員の深田貴代美とプランナーの嶋元ミチルは、広告企画のために彼の人生を追い始める。やがて浮かび上がる無名画家の非業の死。二人の男を巡る狂気と妄執のドラマとは! 渾身の筆で小説の常識を打ち破った、著者最高の到達点。

目次

  • イントロダクション
  • I
  • II
  • III
  • エンディング

製品情報

製品名 クロク、ヌレ!
著者名 著:真梨 幸子
発売日 2012年10月16日
価格 定価:796円(本体724円)
ISBN 978-4-06-277356-0
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2008年9月、小社より単行本として刊行された。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る