彼の女たち

講談社文庫
カレノオンナタチ
彼の女たち
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

私たちは、確実に生きてきた――まりん、ノンコ、伊香、緑、マッキー。彼女たちがであったのは、18年前のライブハウス。ガーゼ・スキン・ノイローゼというバンドのボーカル、J(ジェイ)は、彼女たちの人生を変えた。強烈な出会いは、彼女たちになにを残したのか。江國香織、角田光代、井上荒野、嶽本野ばら、唯野未歩子という超豪華メンバーが、それぞれの作風でありながら、一つの小説を生み出した奇跡の連作小説。


私たちは、確実に生きてきた――まりん、ノンコ、伊香、緑、マッキー。彼女たちがであったのは、18年前のライブハウス。ガーゼ・スキン・ノイローゼというバンドのボーカル、J(ジェイ)は、彼女たちの人生を変えた。人生が歪められるほどの強烈な出会いは、彼女たちになにを残したのか。
江國香織、角田光代、井上荒野、嶽本野ばら、唯野未歩子という超豪華メンバーが、それぞれの作風でありながら、一つの小説を生み出した奇跡のジョイント小説。
忘れたくても忘れられない、そして忘れたくもない、あの夏。自分の生や性を彼女たちはどう確認してきたのか。名手たちの鋭い言葉遣いを堪能してください。

江國香織、井上荒野、嶽本野ばら、角田光代、唯野未歩子。それぞれがひとりのミュージシャン「J(ジェイ)」と出会い、人生が変わった女性たちを描く。それぞれの作風でありながら、多面的な、でも確実に一人の男が浮かび上がるのは見事。現代を代表する人気作家たちが、打合せのもとに連作小説を作り上げた。

目次

  • プリンセス・プリンセス(嶽本野ばら)    楽園(角田光代)    17歳(唯野未歩子)    All about you(井上荒野)    テンペスト(江國香織)

製品情報

製品名 彼の女たち
著者名 著:江國 香織 著:井上 荒野 著:角田 光代 著:嶽本 野ばら 著:唯野 未歩子
発売日 2012年04月13日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-277243-3
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2008年4月に小社より刊行された単行本「JOY」に加筆修正の上、改題したもの。それぞれの作品初出は収録作品参照。