PLAY プレイ

講談社文庫
プレイ
  • 電子あり
PLAY プレイ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

読み始めたら、もうリセットできません!――瀧井朝世(ライター・「王様のブランチ」出演)外科医が、愛するぬいぐるみたちと興じる、秘密の「ごっこ遊び」。怖ろしい罠が待ち受ける「ボード・ゲーム」。引き籠もりたちが、社会復帰のためにと熱中する「隠れ鬼」。自分の家族がそっくりそのまま登場する「RPGゲーム」。4つの奇妙な「遊び」をモチーフにした超絶技巧の、ミステリ・ホラー短編集。


読み始めたら、もうリセットできません!――瀧井朝世(ライター・「王様のブランチ」出演)

外科医が、愛するぬいぐるみたちと興じる、秘密の「ごっこ遊び」。怖ろしい罠が待ち受ける「ボード・ゲーム」。引き籠もりたちが、社会復帰のためにと熱中する「隠れ鬼」。自分の家族がそっくりそのまま登場する「RPGゲーム」。4つの奇妙な「遊び」をモチーフにした超絶技巧の、ミステリ・ホラー短編集。

※本書は2004年、朝日新聞出版より単行本として刊行されたものに加筆修正し、2008年9月に講談社ノベルスで刊行されました。

目次

  • ぬいのファミリー  ぬいぐるみ
  • 蛇と梯子  ボード・ゲーム
  • 黄昏時に鬼たちは  隠れ鬼
  • ホーム・スウィート・殺人  ヴィデオ・ゲーム

製品情報

製品名 PLAY プレイ
著者名 著:山口 雅也
発売日 2010年05月14日
価格 定価 : 本体695円(税別)
ISBN 978-4-06-276658-6
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2004年、朝日新聞出版より単行本として刊行されたものに加筆修正し、2008年9月に講談社ノベルスで刊行された。なお、「ホーム・スウィート・殺人」は文庫化にあたり、「ゲームの終わり/始まり」から単行本発行時のタイトルに戻した。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る