軽井沢マジック

講談社文庫
カルイザワマジック
  • 電子あり
軽井沢マジック
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

一流イタリアブランドのスーツは、バーゲンで。超高級時計は、香港製のニセモノ。高級外車は、友人ディーラーからの借り物。あり得ないほどの美貌に恵まれながらも、完璧にはずしまくる課長代理・水乃サトルとその部下・美並由加里は、出張が縁の軽井沢で奇妙な殺人事件に遭遇、容疑者にされてしまう。変人・サトルの卓越した推理力は、この難事件を解決することができるのか!? 長編本格ミステリ(講談社文庫)。


特急、ベッド、屋根の上。軽井沢は死体がいっぱい

ファッションもクルマも超一流のイケメンなのに、なぜか周囲から変人扱い。そんな上司の水乃サトルをひそかに慕う美並由加理は、出張帰りに軽井沢で途中下車しようと誘われてドキドキ。ところが2人が降りた特急から血塗れの死体が見つかって……。名探偵水乃サトルが誕生した記念すべき長編ミステリー。

※本書は、1997年11月に徳間文庫より刊行されたものです。

目次

  • プロローグ
  • 第一章 そこは軽井沢だった
  • 第二章 《ダディ・ベア》の夜
  • 第三章 《楡の木荘》の騒乱
  • 第四章 小説家が失ったもの
  • 第五章 移動する殺人
  • 第六章 二人で仲良く探偵を
  • 第七章 屋根の上の奇妙な死体
  • 第八章 警察署のサトル
  • 第九章 彼女、来襲!
  • 第十章 キンキラの黄金屋敷
  • 第十一章 捜査協力します
  • 第十二章 男と女と眼球と
  • 第十三章 誰が誰を何故殺したか?
  • 第十四章 列車アリバイ殺人
  • エピローグ

製品情報

製品名 軽井沢マジック
著者名 著:二階堂 黎人
発売日 2008年09月12日
価格 定価 : 本体733円(税別)
ISBN 978-4-06-276154-3
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1997年11月に徳間文庫より刊行されたもの。

オンライン書店で見る