天使と髑髏の密室 本格短編ベスト・セレクション

講談社文庫
テンシトドクロノミッシツホンカクタンペンベストセレクション
天使と髑髏の密室 本格短編ベスト・セレクション
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

欣喜雀躍する本――本格ミステリ作家クラブ会長 北村 薫

双子の兄のアリバイ/墓地から消えた女/密室好きの警部/呪いの公家伝説/保育士の不信/見えない墜落死体/華麗な“貴族探偵”/髑髏が跳ねる坂/女達の交換殺人。魂を震わす不可能犯罪が炸裂する!
<収録作家>有栖川有栖、伊井圭、折原一、霞流一、加納朋子、柄刀一、麻耶雄嵩、物集高音、若竹七海、鷹城宏、巽昌章

製品情報

製品名 天使と髑髏の密室 本格短編ベスト・セレクション
著者名 編:本格ミステリ作家クラブ
発売日 2005年12月15日
価格 定価 : 本体781円(税別)
ISBN 978-4-06-275278-7
判型 A6
ページ数 536ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’02年5月に小社ノベルスとして刊行された、『本格ミステリ02』を二分冊したものの第一弾。

書店在庫を見る