絵てがみ版 植物画プロの裏ワザ

エテガミバンショクブツガプロノウラワザ
絵てがみ版 植物画プロの裏ワザ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“絵てがみ版”技法を初公開!!
人気植物画家が制作プロセスをていねいに再現!
初心者でもいきなり上手に描ける!
桜、ツバキ、朝顔、テッセンなど14種

<川岸流水彩植物画絵てがみを描くポイント>
●葉は葉脈を強調すると生き生きしてくる
●花びらは白で下塗りをする
●花びらは塗るのではなく引くように線描する
●大きな草花は花と葉を“分かち描き”する
●極細の輪郭線は墨筆を使うといい
●草花の好きな部分を見つけ出そう

<特別付録>
季節で楽しめる12枚セット 着彩絵はがき

製品情報

製品名 絵てがみ版 植物画プロの裏ワザ
著者名 著:川岸 富士男
発売日 2006年12月07日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-269264-9
判型 B20取
ページ数 108ページ
シリーズ The New Fifties