巨泉日記

キョセンニッキ
巨泉日記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

春夏秋冬、好きに生きる
健康第一、妻と共に趣味を楽しむ日々……『巨泉 人生の選択』生活編

移民を決意したニュージーランドの生活事情
年収300万円は高所得者。200万円位で普通に生活している。教育費、家庭の市内電話、高速道路は、全てタダ。食、衣、医療費も極端に安い。釣り、ダイビング、キャンプ、トレッキングとレジャーも豊富。年会費6万円で、ゴルフはいつでもヤリ放題。住宅に冷房はないが、窓を開ければ快い風が入る。

冬はオセアニア、夏はカナダで過ごす……
日本にいるのは春と秋。週に3日はゴルフクラブを握る。近著『巨泉 人生の選択』でセミ・リタイア生活の極意を説く。あの元大人気司会者・大橋巨泉は、毎日なにを考え、どう暮らしているのか。「週刊現代」で好評連載中のコラム「内遊外歓」から精選、単行本化!

製品情報

製品名 巨泉日記
著者名 著:大橋 巨泉
発売日 2000年10月18日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-268357-9
判型 四六
ページ数 280ページ
シリーズ The New Fifties

おすすめの本

書店在庫を見る