ガラスの麒麟

講談社文庫
ガラスノキリン
  • 電子あり
ガラスの麒麟
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「あたし殺されたの。もっと生きていたかったのに」。通り魔に襲われた17歳の女子高生安藤麻衣子。美しく、聡明で、幸せそうに見えた彼女の内面に隠されていた心の闇から紡ぎ出される6つの物語。少女たちの危ういまでに繊細な心のふるえを温かな視線で描く、感動の連作ミステリ。日本推理作家協会賞受賞作。(講談社文庫)


「あたし殺されたの。もっと生きていたかったのに」。通り魔に襲われた17歳の女子高生安藤麻衣子。美しく、聡明で、幸せそうに見えた彼女の内面に隠されていた心の闇から紡ぎ出される6つの物語。少女たちの危ういまでに繊細な心のふるえを温かな視線で描く、感動の連作ミステリ。日本推理作家協会賞受賞作。

目次

  • ガラスの麒麟
  • 三月の兎
  • ダックスフントの憂鬱
  • 鏡の国のペンギン
  • 暗闇の鴉
  • お終いのネメゲトサウルス

製品情報

製品名 ガラスの麒麟
著者名 著:加納 朋子
発売日 2000年06月15日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-264886-8
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 収録作品参照

オンライン書店で見る