殺人者が目覚める朝

講談社文庫
サツジンシャガメザメルアサ
  • 電子あり
殺人者が目覚める朝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

およそ弁護士のイメージとはほど遠い、すりきれたワイシャツ。手垢で黒光りした、寝巻の紐のようなネクタイ。20年以上にもなろうかという、着古したヨレヨレの背広。塗りの剥げたステッキ……。これが、法廷荒らしの異名をもつ、弁護士・猪狩文助の昨日までの姿だ。装いも新たに復活した、いまの彼の姿は?

製品情報

製品名 殺人者が目覚める朝
著者名 著:和久 峻三 解説:小梛 治宣
発売日 1997年11月14日
価格 定価 : 本体467円(税別)
ISBN 978-4-06-263641-4
判型 A6
ページ数 276ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る