東北線殺人事件 久慈・熱海殺人ルート

講談社文庫
トウホクセンサツジンジケンクジアタミサツジンルート
著:津村 秀介 解説:山前 譲
  • 電子あり
東北線殺人事件 久慈・熱海殺人ルート
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

タオルケットを被った若い女の刺殺体が、梅の花散る小田原城址公園で発見された。その数週間後、花巻では、その母親が同一手口で殺されていた。二つの奇妙な殺人(ころし)の背後に渦巻く企みとは?  犯人が久慈ー熱海間に、周到に用意した鉄壁のアリバイに、名探偵でルポライターの浦上伸介が挑む。時刻表を駆使した本格推理。

製品情報

製品名 東北線殺人事件 久慈・熱海殺人ルート
著者名 著:津村 秀介 解説:山前 譲
発売日 1997年06月12日
価格 定価:618円(本体562円)
ISBN 978-4-06-263556-1
判型 A6
ページ数 312ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年8月実業之日本社よりジョイ・ノベルスの一冊として刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る