哀しみの北廃止線

講談社文庫
カナシミノキタハイシセン
  • 電子あり
哀しみの北廃止線
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

幸福駅の災厄に十津川が名推理!! 奇妙な頼みを果たして訪ねた依頼人の部屋には、血が飛び散りかつての仲間十津川警部がいた! ーー幸福駅の切符がもたらす災厄を、十津川警部が推理。探偵事務所を開いた元警官に舞い込んだ奇妙な依頼は、廃線となった北海道・幸福駅の切符を買い、駅に絵馬を掛けることだった。約束を果たし訪ねた依頼人の部屋には血痕が飛び散り、かつての仲間・十津川警部たちが居た。4つの難事件に十津川が挑む、傑作短編集。

製品情報

製品名 哀しみの北廃止線
著者名 著:西村 京太郎
発売日 1997年05月14日
価格 定価:556円(本体505円)
ISBN 978-4-06-263502-8
判型 A6
ページ数 306ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1994年4月小社ノベルスとして刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る