出世長屋 十時半睡事件帖

講談社文庫
シュッセナガヤトトキハンスイジケンチョウ
  • 電子あり
出世長屋 十時半睡事件帖
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

息子の不始末から福岡・黒田藩の総目付を辞職し、隠居生活を楽しんでいた半睡。だが、同藩江戸藩邸の風紀の乱れが甚しくなると、その取り締まりのため、白羽の矢が立った。江戸に移り住んだ半睡が、次々と起こる難問を見事に裁く。所変われど、そのキレ具合は衰え知らず。おなじみの十時半睡シリーズ第5弾。NHKでドラマ化もされた名シリーズ!

製品情報

製品名 出世長屋 十時半睡事件帖
著者名 著:白石 一郎
発売日 1996年09月12日
価格 定価 : 本体467円(税別)
ISBN 978-4-06-263332-1
判型 A6
ページ数 252ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’93年11月に小社より刊行

オンライン書店で見る