はやぶさ新八御用帳(五) 御守殿おたき

講談社文庫
ハヤブサシンパチゴヨウチョウ5ゴシュデンオタキ
はやぶさ新八御用帳(五) 御守殿おたき
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

下谷長者町の菓子舗永田屋が育てた捨て子は、大名家の姫君か?美しい御中臈が訪ねて来て、下谷では噂話が沸騰する。南町奉行根岸肥前守の命をうけて、真相をさぐる新八郎。捨て子をめぐる人々の心の表裏に思いをめぐらす、心あたたかな青年与力。女たちの密かな手助け。江戸の香り豊かな、推理名作集。 (講談社文庫)


江戸の香り豊かに、若き内与力の活躍を描く。

下谷長者町の菓子舗永田屋が育てた捨て子は、大名家の姫君か?美しい御中臈が訪ねて来て、下谷では噂話が沸騰する。南町奉行根岸肥前守の命をうけて、真相をさぐる新八郎。捨て子をめぐる人々の心の表裏に思いをめぐらす、心あたたかな青年与力。女たちの密かな手助け。江戸の香り豊かな、推理名作集。

目次

  • 赤い廻り燈籠
  • 御守殿おたき
  • 雪日和
  • 多度津から来た娘
  • 男と女の雪違い
  • 三下り半の謎
  • 女密偵・お鯉
  • 女嫌いの医者

製品情報

製品名 はやぶさ新八御用帳(五) 御守殿おたき
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 1996年09月12日
価格 定価:545円(本体495円)
ISBN 978-4-06-263321-5
判型 A6
ページ数 284ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’93年8月に小社より刊行

書店在庫を見る