知の教科書 論理の哲学

講談社選書メチエ
チノキョウカショロンリノテツガク
その他:飯田 隆
知の教科書 論理の哲学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

論理学と哲学の最前線

20世紀、論理学と哲学を横断して起きた「知の革命」。パラドクス・無限・不完全性と完全性・言語と論理・計算機科学と論理学などをキーワードに、論理をめぐる哲学探究の刺激に満ちた現在を、気鋭の著者陣が解説する。

目次

  • 第1章 論理学と哲学
  • 第2章 嘘つきのパラドクス
  • 第3章 ソリテス・パラドクス
  • 第4章 完全性と不完全性
  • 第5章 論理と数学における構成主義――ある議論
  • 第6章 論理主義の現在
  • 第7章 計算と論理
  • 第8章 自然言語と論理

製品情報

製品名 知の教科書 論理の哲学
著者名 その他:飯田 隆
発売日 2005年09月11日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-258341-1
通巻番号 341
判型 四六
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

著者紹介