肺ガン時代

ブルーバックス
ハイガンジダイキツエンシャモソバニキツエンシャガイルヒトモ
肺ガン時代
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ついに胃がんを抜いて男性がん死のトップに!
予防、早期発見から最先端治療まで……。
ついに肺がんが、胃がんを抜いて男性のがん死者数のトツプに立ちました。塩分を控える食生活が浸透し、胃がんは近年、減少する傾向にあるのに、肺がんの増加率はなんと世界一です。これにはタバコのほか、ディーゼル自動車の排気ガス、食生活の変化、高齢化などが複合的に影響していると指摘されています。では、この急増する肺がんにならないためにはどう予防すればいいのでしようか?早期に発見するには?なんとか命をとりとめるには?本書にはしつこいほどに「肺がんで死なないための知恵」がちりばめられています。

目次

  • 第1章 肺がんは防げる
  • 第2章 食生活で肺がんを防ぐ
  • 第3章 肺がんをくわしく知る
  • 第4章 肺がんの自覚症状と検査
  • 第5章 肺がんの治療

製品情報

製品名 肺ガン時代
著者名 著:加藤 治文 著:福島 茂
発売日 1995年02月15日
価格 定価:790円(本体718円)
ISBN 978-4-06-257056-5
通巻番号 1056
判型 新書
ページ数 222ページ
シリーズ ブルーバックス

書店在庫を見る