レーヌスを渡る金狼 ゲルマーニア伝奇

講談社X文庫ホワイトハート
レーヌスヲワタルキンロウゲルマーニアロマンス
レーヌスを渡る金狼 ゲルマーニア伝奇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

クィン&ユリウス、北へ。
フランクVS.ローマ 戦乱の予兆か!?

父なる大河――ライン河。
クィントゥス、ユリウス、ペティロッソの三人は眼前の大いなる流れを睨んだ。ここはローマの北の辺境。この先はフランク族の聖域だ。亡き父の鎧を身につけたメロヴェは、反ローマを鮮明にする兄ララ・ルネと激しく対立する。しかし、このままではメロヴェに勝ち目はない。「おまえ(メロヴェ)を妻にする」と宣言するクィントゥスに秘策はあるのか!?
樹海の精霊(メーア)は、何方に微笑む……。

製品情報

製品名 レーヌスを渡る金狼 ゲルマーニア伝奇
著者名 著:榛名 しおり 絵:池上 沙京
発売日 2002年12月25日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-255648-4
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社X文庫

書店在庫を見る