ラバー・ソウル

文芸(単行本)
ラバーソウル
ラバー・ソウル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

洋楽専門誌にビートルズの評論を書くことだけが、社会との唯一の繋がりだった鈴木誠(すずきまこと)。36年間、女性など無縁だった男が、美しいモデルに心を奪われた。偶然の積み重なりは、鈴木の車の助手席に、美縞(みしま)絵里(えり)を座らせる。大胆不敵かつ超細密。空前の純愛小説が幕を開ける。


洋楽専門誌にビートルズの評論を書くことだけが、社会との唯一の繋がりだった鈴木誠(すずきまこと)。36年間、女性など無縁だった男が、美しいモデルに心を奪われた。偶然の積み重なりは、鈴木の車の助手席に、美縞(みしま)絵里(えり)を座らせる。
ミステリー史上に残る衝撃だ!(金高堂土佐山田店 生駒聖氏)
度肝を抜かれました(東京都 60代 女性)
「えぇー、何これ!?」(千葉県 30代 女性)
再読後、納得し驚嘆した(長野県 30代 男性)
半端なくお見事。大傑作(東京都 50代 男性)
読み終わってしばらく、言葉を発せなかった(東京都 20代 男性)
あいた口がふさがらない(兵庫県 10代 男性)
終盤に唖然とし、読み終えた後呆然とした(神奈川県 30代 男性)
その意味がわかったとき、やられるのです。がつん、とでなはく、ぐさり、と。(精文館書店中島新町店 久田かおり氏)
恐ろしく優しい小説(兵庫県 10代 女性)
哀しさと羨ましさでいっぱいになってしまった(京都府 40代 女性)
鈴木の一生を賭けた犯罪と恋が、無駄だったとは思えない(大阪府 30代 女性)
せつなくてせつなくて、たまらなかった(愛知県 30代 女性)
私は私がそうするように、鈴木誠が人を愛しているとは信じられなかった。愛することに、罪はないはずなのに。(福井県 20代 女性)

――大胆不敵かつ超細密。空前の純愛小説が幕を開ける。

製品情報

製品名 ラバー・ソウル
著者名 著:井上 夢人
発売日 2012年06月03日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-217713-9
判型 四六変型
ページ数 578ページ
初出 『IN★POCKET』2010年6月号~2011年12月号に連載されたものを、単行本化にあたり加筆修正したもの。

書店在庫を見る