文学2008

ブンガクニセンハチ
文学2008
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2007年の短篇の集大成 18人の作家がとらえた、文学の現在

2007年刊行の文芸誌発表の作品の中から、精選された18篇の小説を収録。
現代の文学の状況がこの1冊の中に凝縮!時代の断面を、風景としての扉を、18人の作家が鋭く切り、拡げた作品群。

金原ひとみ「ミンク」
堀江敏幸「滑走路へ」
池澤夏樹「ヘルシンキ」
黒井千次「多年草」
高井有一「鯔の踊り」
小林恭二「遁世記」
吉田修一「りんご」
青木淳悟「日付の数だけ言葉が」
崎山多美「ピグル風ヌ吹きば」
桑井朋子「妬ましい」
佐伯一麦「俺」
田中慎弥「蛹」
又吉栄喜「ターナーの耳」
玄侑宗久「Aデール」
中村文則「火」
横尾忠則「ぶるうらんど」
森内俊雄「火星巡暦」
楊逸「ワンちゃん」

製品情報

製品名 文学2008
著者名 編:日本文藝家協会
発売日 2008年04月24日
価格 定価:3,630円(本体3,300円)
ISBN 978-4-06-214662-3
判型 四六変型
ページ数 314ページ

書店在庫を見る