北前船の事件 はやぶさ新八御用旅

文芸(単行本)
キタマエブネノジケンハヤブサシンパチゴヨウタビ
北前船の事件 はやぶさ新八御用旅
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

危うし、お鯉。危うし、新八郎!
谷中で見つかった謎の死体、忽然と消えたお鯉……。
越後・佐渡に向かう新八郎に、10数年前の抜け荷船の影がさす。
ますます好評「はやぶさ新八御用旅」シリーズ

お鯉は預かっている。新八郎を遣わせ!
谷中・感応寺境内で、越後出身の水主ではないかと思われる殺人死体が見つかった。その直後南町奉行・根岸肥前守の侍女お鯉が、忽然と消えた。そして御番所の目安箱に奇怪な書状が投げ込まれた。かくして、新八郎は越後に向かったのだが……。

製品情報

製品名 北前船の事件 はやぶさ新八御用旅
著者名 著:平岩 弓枝
発売日 2006年11月18日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-213711-9
判型 四六
ページ数 274ページ
初出 『小説現代』2006年1月号~10月号