がん──大橋巨泉の場合

ガンオオハシキョセンノバアイ
がん──大橋巨泉の場合
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「リッパな癌です」緊急帰国した巨泉氏に、医師は言った――。

附録 部位別癌の専門医500

37年間、人間ドックに通い続けた巨泉氏が、胃を半分切って初めて知った癌の知識の数々。手術後のリハビリの苦しみ、食事制限の厳しさ、排便の悩み……。
数多くある“普通の癌の本”を読んでも載っていない、自らの体験を赤裸々に綴った、著者渾身のアドバイス――。

製品情報

製品名 がん──大橋巨泉の場合
著者名 著:大橋 巨泉
発売日 2005年10月27日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-213160-5
判型 四六
ページ数 294ページ

書店在庫を見る