授乳

文芸(単行本)
ジュニュウ
  • イベント
授乳
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

その場限りの目新しさなら、もういらない。「文学」をより深めて行く瑞瑞しい才能がここにある。

群像新人文学賞・優秀作

「こっちに来なさいよ」そう私に命令され、先生はのろのろと私の足下にひざまずいた。私は上から制服の白いブラウスのボタンを1個ずつ外していった。――<本文より>

私のブラジャーは少し色あせた水色で、レースがすこしとれかけている。私はそういうぞうきんみたいなひからびたブラジャーになぜか誇りを感じている。まだ中学生とはいえ、自分の中にある程度腐った女があることの証明のように思えたのだ。――<本文より>

製品情報

製品名 授乳
著者名 著:村田 沙耶香
発売日 2005年03月06日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-212794-3
判型 四六
ページ数 262ページ
初出 「授乳」『群像』’03年6月号、「コイビト」『群像』’03年12月号、「御伽の部屋」書き下ろし。