第一級殺人弁護

文芸(単行本)
ダイイキュウサツジンベンゴ
第一級殺人弁護
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自白をした被疑者がなぜ無罪に。
法は人を救えない。若い弁護士の武器は、金と勇気だけだった。
社会犯罪に挑むリーガル・サスペンス作品集

●「不法在留」……スネークヘッドに送り込まれた中国人密航者の最後の要求。
●「措置入院」……精神医療をむしばむ最先端病院の犠牲者は。
●「鑑定証拠」……DNA鑑定技師は、エラーの陥穽に迷い込んだ。
●「民事暴力」……銀行の不良債権は、巧妙なからくりから生じていた。
●「犯罪被害」……異常殺人。救済されるべき被害者に、法は何ができるのか。

製品情報

製品名 第一級殺人弁護
著者名 著:中嶋 博行
発売日 1999年07月21日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-209636-2
判型 四六
ページ数 284ページ
初出 収録作品参照