深い河・辻火

講談社文芸文庫
フカイカワツジビ
  • 電子あり
  • イベント
深い河・辻火
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

朝鮮戦争中の九州の兵站基地で、置きざりにされた徴用馬の世話をする青年の苦悩に迫る、芥川賞受賞作「深い河」。親戚の恋愛騒動を契機に訪れた、夏の下町の人間模様を描く、川端康成賞受賞作「辻火」。出生地の曖昧さに気づいた初老の男の地番を探す過去への旅を追った「生魄」。ほか、初期から晩年に至る7篇を収録。ストイシズムを底に秘め、気品ある世界を創った「短篇の名手」田久保英夫の、魅力溢れる代表作集。


朝鮮戦争中の九州の兵站基地で、置きざりにされた徴用馬の世話をする青年の苦悩に迫る芥川賞受賞作「深い河」、親戚の恋愛騒動を契機に訪れた、夏の下町の人間模様を描く川端賞受賞作「辻火」、出生地の曖昧さに気づいた初老の男の地番を探す過去への旅を追った「生魄」等、初期から晩年に至る7篇を収録。ストイシズムを底に秘め、気品ある世界を創った「短篇の名手」田久保英夫の魅力溢れる代表作集。

製品情報

製品名 深い河・辻火
著者名 著:田久保 英夫
発売日 2004年08月11日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-198379-3
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 本書は次のものを底本としました。「深い河」新潮社『深い河』1969年9月「髪の環」講談社『髪の環』1976年7月「蕾」講談社『蕾をめぐる七つの短編』1983年6月「氷夢」講談社『氷夢』1989年6月「辻火」講談社『辻火』1986年3月「レイシーの実」新潮社『木霊集』1997年7月「生魄」文藝春秋『生魄』2001年8月

オンライン書店で見る