湯葉・青磁砧

講談社文芸文庫
ユバ・セイジキヌタ
  • イベント
湯葉・青磁砧
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

没落した幕臣の娘が15歳で神田の湯葉商の養女となり、養父を助けその半生を捧げる名作「湯葉」。すぐれた陶器や陶芸家に魅せられる父と娘の微妙な心の揺曳を抒情的に描く「青磁砧」(女流文学賞受賞)。男に執着する娼婦上がりの女の業に迫る「洲崎パラダイス」。「青果の市」で芥川賞を受賞した著者の中期を代表する3篇収録。

製品情報

製品名 湯葉・青磁砧
著者名 著:芝木 好子 解説:高橋 英夫
発売日 2000年10月10日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-198232-1
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 新潮社刊『芝木好子名作選』(1997年)を底本とし、多少ふりがなを加えた。