原民喜戦後全小説(上)

講談社文芸文庫
ハラタミキセンゴゼンショウセツ
著:原 民喜 解説:川西 政明
  • イベント
原民喜戦後全小説(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人類は戦争と戦争の谷間にみじめな生を営むのであろうか。原子爆弾の殺人光線もそれが直接彼の皮膚を灼かなければ、その意味が感覚出来ないのであろうか──(「戦争について」)8月6日の惨劇を時間を追い克明に描いた傑作「夏の花」3部作をなす「壊滅の序曲」「廃墟から」「美しき死の岸に」等凄絶な地獄絵〈ヒロシマ〉を引き受けた著者の冷徹な声を、戦後50年を経て今問う原民喜戦後全小説上、17篇。

製品情報

製品名 原民喜戦後全小説(上)
著者名 著:原 民喜 解説:川西 政明
発売日 1995年07月04日
価格 定価:1,430円(本体1,300円)
ISBN 978-4-06-196331-3
判型 A6
ページ数 332ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 1978年8月及び9月青土社刊

書店在庫を見る