鳥のように獣のように

講談社文芸文庫
トリノヨウニケモノノヨウニ
鳥のように獣のように
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

鳥のように自由に獣のようにしたたかにしなやかに瑞々しい二十代の精神を、鋭く真摯に刻む第一文芸エッセイ集。血へのこだわりを示す「紀州弁」「母系一族」をはじめ、「働くことと書くこと」「作家と肉体」「雪と『獣』」「犯罪者永山則夫からの報告」「読者ノートから」「小説の新しさとは何か」などを三部構成で収録。

目次

  • ●紀州弁
  • ●母系一族
  • ●萎びた日向くさい南瓜
  •  他

製品情報

製品名 鳥のように獣のように
著者名 著:中上 健次 解説:井口 時男
発売日 1994年02月04日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-196260-6
判型 A6
ページ数 344ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 本書は、一九八一年九月、講談社刊『鳥のように獣のように』を底本とし、多少ふりがなを加えた。