かくれ里

講談社文芸文庫
カクレザト
かくれ里
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世を避けて隠れ忍ぶ村里――かくれ里。吉野・葛城・伊賀・越前・滋賀・美濃などの山河風物を訪ね、美と神秘のチョウ溢(チョウイツ)した深い木立に分け入り、自然が語りかける言葉を聞き、日本の古い歴史、伝承、習俗を伝える。閑寂な山里、村人たちに守られ続ける美術品との邂逅。能・絵画・陶器等に造詣深い筆者が名文で迫る紀行エッセイ。

目次

  • ●油日の古面
  • ●油日から檪野へ
  • ●宇陀の大蔵寺
  •  他

製品情報

製品名 かくれ里
著者名 著:白洲 正子
発売日 1991年04月03日
価格 定価 : 本体1,250円(税別)
ISBN 978-4-06-196122-7
判型 A6
ページ数 341ページ
シリーズ 講談社文芸文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス