恵那峡殺人事件

講談社文庫
エナキョウサツジンジケン
著:津村 秀介 解説:山前 譲
  • 電子あり
恵那峡殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

晩秋の気配漂う恵那峡で若い人妻の絞殺体が発見された。被害者の足取りを調べるうちに浮かんだ容疑者は夫。しかし死亡推定時には彼は180キロも離れた長野駅前のホテルにいたらしい。事件の第1発見者が旧知という縁でルポライター浦上伸介はその謎に挑む。表題作のほか7作を収める、旅情推理の傑作集。

製品情報

製品名 恵那峡殺人事件
著者名 著:津村 秀介 解説:山前 譲
発売日 1994年06月06日
価格 定価:556円(本体505円)
ISBN 978-4-06-185695-0
判型 A6
ページ数 318ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1991年天山出版より天山ノベルスとして刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る