ソヴィエト見聞録

講談社文庫
ソヴィエトケンブンロク
  • 電子あり
ソヴィエト見聞録
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「マルコ・ポーロかオークラか」と言われるほどに、世界各国を社用私用で旅行してきた日本人特派員・大蔵雄之助は、ソヴィエト国内をできる限り這いずり回る決意をした。かくて1000日足らずの滞在中に、外国人に開放されている地域のほとんどを見学し、開放されている自動車道路の9割を走破するなどの大活躍!

製品情報

製品名 ソヴィエト見聞録
著者名 著:大蔵 雄之助 解説:鈴木 明 装丁:菊地 信義 装画:サトウ サンペイ
発売日 1984年10月08日
価格 定価 : 本体417円(税別)
ISBN 978-4-06-183280-0
判型 A6
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る