ブル-・マン(4)闇の旅人〔下〕

講談社ノベルス
ブルー・マン04ヤミノタビビト
ブル-・マン(4)闇の旅人〔下〕
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

美貌の殺人鬼・八千草飛鳥の体内に宿る“神”の力を封じる珠玉(たま)を求めて鎬(しのぎ)を削る、老やくざ組長立花と、自現党幹事長大沢一郎。が、妖艶なる尼僧秋光尼(しゅうこうに)は、自らの手で“神”を斃(たお)すため彼らを尻目に古の陰陽師仁宇真央(じんうまお)を使い、また、かつて“神”と争い敗れたもうひとつの“神”とともに葛城山に凄絶なる罠を仕掛けた!

製品情報

製品名 ブル-・マン(4)闇の旅人〔下〕
著者名 著:菊地 秀行
発売日 1996年05月07日
価格 定価:812円(本体738円)
ISBN 978-4-06-181797-5
判型 新書
ページ数 214ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 臨時増刊『小説現代メフィスト』’94年8月、小説現代11月号増刊『メフィスト』’95年11月、小説現代4月増刊号『メフィスト』’96年4月に発表された、「ブルー・マン〈闇の旅人・下〉」を大幅に加筆・修正

書店在庫を見る