悪の扉(下)

講談社ノベルス
アクノトビラゲ
著:和久 峻三 装丁:市川 英夫 装画:大竹 明輝
悪の扉(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

老弁護士・猪狩文助が挑む株式投資の黒い罠欺された顧客の中から理髪店の主婦が逮捕される.被告人を弁護する老弁護士・猪狩文助は,“法廷荒らし”の異名をとり,風采はあがらないが頭脳の冴えは超一流.

製品情報

製品名 悪の扉(下)
著者名 著:和久 峻三 装丁:市川 英夫 装画:大竹 明輝
発売日 1985年04月22日
価格 定価:726円(本体660円)
ISBN 978-4-06-181193-5
判型 新書
ページ数 196ページ
シリーズ 講談社ノベルス

書店在庫を見る