パリ点描

講談社学術文庫
パリテンビョウ
パリ点描
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ピカソ、ヘミングウェイ、シャネル、マタ・ハリ
米国女性記者の綴る華の都パリ

知的で革命的な芸術運動、シュールレアリスムの最盛期。1930年前後、喧騒渦巻く華の都、パリ。そこには、ジョイス、コクトー、ラヴェル、そしてピカソがいた。馴染みの人々の消息、また、文学・演劇・舞踏会の様子から政治問題やスキャンダルまで、パリを彩る出来事を満載。パリを愛した『ニューヨーカー』の女性特派員が、明快でエレガント、やや辛辣な筆致で綴るパリ便り。

製品情報

製品名 パリ点描
著者名 著:ジャネット・フラナ- 訳:吉岡 晶子
発売日 2003年04月10日
価格 定価:1,485円(本体1,350円)
ISBN 978-4-06-159593-4
通巻番号 1593
判型 A6
ページ数 432ページ
シリーズ 講談社学術文庫

おすすめの本

書店在庫を見る