アメリカの大学

講談社学術文庫
アメリカノダイガク
アメリカの大学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

伝統あるドイツの大学を範としながらも、自由を重んじたアメリカの大学は、極めて多種多様な価値観と指向性をもつ新しい高等教育の場として登場、発展してきた。ハーバードやイエール、シカゴなど、アメリカを代表する大学の成立と変革の歴史をたどり、理想に燃えたアメリカの大学人の情熱と努力の軌跡をみる。複雑、かつ巨大化している今日の大学の原点を見つめ、真のあるべき姿を追求した好著。

目次

  • 第1章 伝統的カレッジの構造
  •  1 ドイツ留学の時代
  •  2 カレッジの教育と生活
  • 第2章 早すぎた改革
  •  1 19世紀初頭のハーバード
  •  2 ドイツ帰りと伝統教師の葛藤
  •  3 ティクナーの敗北
  • 第3章 改革への胎動
  •  1 イエール報告と現状肯定
  •  2 ウェイランドの挑戦と失敗
  •  3 ハーバードの科学校
  •  4 イエールの科学校
  • 第4章 伝統的カレッジからの脱却
  •  1 エリオット改革とその背景
  •  2 エリオット改革をめぐる対立
  • 第5章 研究大学の登場
  •  1 ジョンズ・ホプキンス大学の登場
  •  2 研究大学の構造
  •  3 大学院の登場
  • 第6章 大学院大学の登場
  •  1 クラーク大学の悲劇
  •  2 大学百貨店シカゴ大学
  • 第7章 アイデンティティの葛藤
  •  1 研究と教育の対立
  •  2 フットボールの登場
  •  3 研究型教師と人生派教師
  •  4 教師文化の多様化

製品情報

製品名 アメリカの大学
著者名 著:潮木 守一 装丁:蟹江 征治
発売日 1993年11月04日
価格 定価:1,012円(本体920円)
ISBN 978-4-06-159101-1
通巻番号 1101
判型 A6
ページ数 306ページ
シリーズ 講談社学術文庫

書店在庫を見る