古代ギリシアの思想

講談社学術文庫
コダイギリシアノシソウ
古代ギリシアの思想
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

近代的世界秩序=ヨーロッパ的世界観が地上を覆っている。人間の未来派、西欧近代が生みだした産業・技術文明上の累卵のごとくである。そのヨーロッパの哲学・科学精神が古代ギリシアに源流を発している以上、私たちはギリシア的ロゴスとの批判的対決なしに新しい世紀へ生き延びる方策を考えることはできない。古代ギリシアの思想と人物を網羅的・体系的に論じ、人類の未来を望見するための基本文献。

目次

  • 1 コスモスからの出発
  • 2 ミレトスの眺望
  • 3 タレスとその後継者たち
  • 4 ピュタゴラスとその学徒たち
  • 5 クセノファネス
  • 6 ヘラクレイトス
  • 7 パルメニデスの挑戦
  • 8 ゼノンの逆理
  • 9 多元論者の登場
  • 10 ソフィストとソクラテス
  • 11 プラトン――政治思想とイデア論
  • 12 アリストテレス――存在・自然・人間

製品情報

製品名 古代ギリシアの思想
著者名 著:山川 偉也
発売日 1993年04月28日
価格 定価:1,485円(本体1,350円)
ISBN 978-4-06-159075-5
通巻番号 1075
判型 A6
ページ数 460ページ
シリーズ 講談社学術文庫

書店在庫を見る