ニッポン発見記

講談社現代新書
ニッポンハッケンキ
ニッポン発見記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

旅の極意は<発見>にあり!
雲の流れにつれて、陽が出たり、かげったりした。
どんな山間にも生活の影がさし、文明のけはいがする。ひそかな歴史を宿している。

人間の本質は移動にある、とパスカルは言った。函館はガンガン寺から院内の石橋まで、未知の風景を訪ね、共同湯につかり、旅の自由に誘う16話。

目次

  • 北海道・東北篇
  • ガンガン寺界隈―函館(北海道)
  • 扇状地と漬物―江刺(岩手県)
  • 地獄極楽参拝記―川原毛(秋田県)
  • 鋤と鍬―松ヶ岡(山形県)
  • ニシン鉢の故里―会津本郷(福島県)
  • 中部・関東篇
  • ちいさなヴェニス―宿根木(新潟県)
  • 念仏と葡萄酒―越後高田(新潟県)
  • 米騒動見学―水橋(富山県)
  • 中高年ディズニーランド―新島、式根島(東京都)
  • 長生きの秘訣―棡原(山梨県)
  • 海上安全―三国町(福井県)
  • 関西以西篇
  • サギと風車―新旭町(滋賀県)
  • タヌキの金玉―信楽(滋賀県)
  • 紅色の夢―吹屋(岡山県)
  • 藍より青し―脇町(徳島県)
  • 石橋巡礼―院内町(大分県)

製品情報

製品名 ニッポン発見記
著者名 著:池内 紀
発売日 2004年05月20日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-149720-7
通巻番号 1720
判型 新書
ページ数 232ページ
シリーズ 講談社現代新書

書店在庫を見る