記憶のなかに

講談社文庫
キオクノナカニ
著:吉行 理恵 解説:奥村 健男 その他:亀倉 雄策 装丁:栃折 久美子 装画:南 桂子
  • 電子あり
記憶のなかに
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

靖国神社に近い坂道のそばにあった母の美容院。皿の底を頭に叩きつけられて泣く病弱の姉。出征の演説を小さな声で三言しか喋らなかった兄。――戦中から戦後へと、成長する童女の犀利な感性がとらえた、生活の微妙な陰影と心の動きを、詩的な散文に凝結させた表題作のほか、3篇を収録。芥川賞作家の第一創作集。

製品情報

製品名 記憶のなかに
著者名 著:吉行 理恵 解説:奥村 健男 その他:亀倉 雄策 装丁:栃折 久美子 装画:南 桂子
発売日 1981年10月13日
価格 定価:286円(本体260円)
ISBN 978-4-06-131729-1
判型 A6
ページ数 180ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る