週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2021 vol.3 65歳すぎたら 食べてはいけない 使ってはいけない 食べ物・クスリ・日用品

編:週刊現代
定価:1,000円(本体909円)

第1部 ご存知ですか? いのちと食の大問題
日本の食材が危ない

ほとんどのニワトリの子宮が病変/大量の抗生物質投与/死骸に囲まれた鶏舎の地獄
日本のタマゴはこんなに危ない


欧米では危具視される「超高温殺菌」の牛乳が日本の9割/鎖で24時間縛り付けた牛から搾り出す「地獄の搾乳」の現場/飲めば飲むほど体内に蓄積される「危険因子」
海外で「日本の牛乳」が嫌われる理由


最新研究で明らかになった こんなに怖い小麦の正体
パンは脳梗塞を招く


ご存知ですか? 年間1億匹以上が殺されています
日用品の安全チェックに使われる
「動物実験」の現実
犬に農薬を3ヵ月飲ませ続ける/ウサギを拘束して、毒をむりやり点眼

第2部 こんなことをしているのは日本だけなんです
それは「死を招く習慣」

ぬるいお湯でも気をつけて 1年間で2万人が死んでいます
風呂に10分以上入ってはいけない

知らないのは日本人だけ──細菌と皮膚炎
ウォシュレットが海外で使われない理由

頭痛・吐き気・めまい・不眠・・・・・・最後はがんに
長生きしたいなら使ってはいけない日用品
白髪染め シェービングフォーム 消臭スプレー 液体歯磨き 入浴剤 ほか
毎日使っていると体にじわじわ毒が浸透していく商品を実名掲載。

欧米では常識です
60歳をすぎたら、顔を洗ってはいけない
・皮脂も角質も、落とすべきではなかった


第3部 毎日クスリを飲むあなたへ
危ないクスリ

血液サラサラの薬×納豆 で心筋梗塞、降圧剤×グレープフルーツ でめまい、鎮痛剤×タマネギ で内出血
死を招く「薬と食べ物」の組み合わせ

睡眠薬と鎮痛剤を使い続けると
あなたの身体と脳に起きる異変の数々

日本では平気でも
医療先進国では絶対に
「使わない薬」「しない検査」「やらない手術」


第4部 その常識、間違っています
死のリスクを見逃すな

わざわざ死ぬためにダイエットしますか?
65歳すぎたら、やせてはいけない


その我慢が死を呼び寄せる
食べない・飲まないストレスこそ、早死にする原因だった


カテキン緑茶 糖質ゼロ麺 玄米ビスケット こんにゃくゼリーほか
厚生労働省も警告 危ないダイエット食品一覧


ただの風邪かと思ったら

「出ない」のは病気の知らせ
便秘は死と直結する

週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2021 vol.3 65歳すぎたら 食べてはいけない 使ってはいけない 食べ物・クスリ・日用品

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る