かんたん年金家計ノート 2022

編:講談社
価格:550円(本体500円)

「年金生活者は出費の管理がとても大切。見通しをつけるために役立っています」「年金生活者向けの工夫がうれしい」「使いやすく、マネー特集、暮らし暦、週末のコラムなどの記事も役立っています」「安価なのに、情報満載なのがうれしい」「深田式 年間決算シートが便利です」「字が大きくて見やすい」などの声に支えられ、年金家計ノートは13年目を迎えました。
記入ページは、年金生活者に使いやすい費目でシンプルで使いやすいと評判。

巻頭料理は本多京子さんの『元気で暮らすためのラクケン料理 手間貯金のすすめ』ご自身が実践しているのは、ただの手抜きではなく、ラクして賢く作る健康ごはん。時間と手間をかけずに作るけれど、体によい料理。そのための毎日のごはんづくりがラクになる 1作りすぎないおかず 2ひと手間冷凍 3シンプルつくりおき など料理の手間貯金を紹介します。

マネー特集はファイナンシャルプランナー・深田晶恵さんの『年金生活で「本当に要る保険」を知る』。現役時代、生命保険や医療保険などいくつもの保険に入っていた方も多いと思います。年金生活に入ってから本当に必要な保険は何かアドバイスします。

週末コラムはファイナンシャルプランナー・深田晶恵さんの『定年後のお金の常識』。マイナンバーカードを作ろう、確定申告で税金が戻るケースがある? 年金の繰り下げ受給の注意点、預金通帳の発行にお金がかかる? 年金世代のキャッシュレス決済、贈与で知っておきたいこと、外貨建て保険の注意点などシニア世代のお金にまつわるあれこれを紹介します。

かんたん年金家計ノート 2022

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス