水曜の夜は ディズニー映画のおまじないを

編:講談社 文:ウィザード・ノリリー
定価 : 本体1,350円(税別)

仕事に恋、人間関係、そして叶えたい夢―--。
毎日がんばっているけど、ふと迷ってしまう時はありませんか?
そんなときはぜひこの本を開いてみてください。
ディズニー映画の名場面と言葉が、あなたにそっと進むべき道を教えてくれます。

「小さくて太ってる、そんなぼくが好き」ーありのままの自分を肯定するプーさん。
「私にも資格があります」ー自分の価値を信じチャンスを引き寄せたシンデレラ。
「傷ついたら負けだぞ」ー偏見と闘う心の持ち様を教えてくれるズートピアのニック。

ほかにも「トイ・ストーリー」「アラジン」「塔の上のラプンツェル」「美女と野獣」
「シュガー・ラッシュ」「ベイマックス」など珠玉の名作から
人生のヒントになる名場面とセリフをご紹介。
テーマごとに章立てされているので、その日の気分で読みたい章を読むのもおすすめです。

第1章 明日へ進む力
第2章 恋に落ちたら
第3章 自分を大切にする心
第4章 絆をつむぐ
第5章 夢をかなえるために

オールカラー96p

(C)Disney

水曜の夜は ディズニー映画のおまじないを

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る