世界のスパイから喰いモノにされる日本 MI6、CIAの厳秘インテリジェンス

著:山田 敏弘
定価 : 本体880円(税別)

イラン事変、ゴーン騒動、ヤバすぎる世界情勢の中、米英中露韓が仕掛ける東アジア諜報戦線の実態を徹底取材! 

「007」で知られるMI6の元幹部スパイをはじめ世界100人のインテリジェンスへの取材で解き明かす、東京五輪から日本の日常生活まで脅かすさまざまなリスク!

取り残されるな、日本人!!

第一章 あまりに脆弱な日本のインテリジェンス――なぜ日本にMI6が必要なのか   
第二章 MI6と日本との交わりと、日本での活動と実態
第三章 知られざるMI6の実力と秘密の掟    
第四章 CIAの力と脆さ
第五章 暗躍する恐るべき国際スパイ モサド、そして中露へ
第六章 日本を襲うデジタル時代のサイバーインテリジェンス

世界のスパイから喰いモノにされる日本 MI6、CIAの厳秘インテリジェンス

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る