食と医療 2019 FALLーWINTER Vol.11

編:「食と医療」事務局
定価 : 本体1,818円(税別)

特集1発酵食品の力

1.乳酸菌の機能性と保健効果
(弘前大学農大生命科学部/津田治敏)

2.乳酸菌バクテリオシンに期待できること
(九州大学微生物工学研究室/善藤威史)

3.ビフィズス菌と腸内細菌と心血管疾患予防
(協同乳業/松本光晴)

4.納豆による糖尿病予防効果とペプチド
(東京農大応用生物科学部醸造科学科/舘博)

5.大豆発酵食品の健康有益性
(東北大学大学院農学研究科生産産業創生科学専攻
食品機能健康科学講座食品化学分野/都築毅)

6.発酵乳製品による認知症予防効果と乳由来βラクトリン
(キリンホールディングス株式会社健康技術研究所/阿野泰久)

特集2 疲労と栄養の関係

1.疲労定量化と抗疲労食品
(大阪市立大学大学院医学研究科疲労学講座/梶本修身)

2.朝食の欠食と疲労の関係
(大塚製薬佐賀栄養製品研究所/樋口智子)

3.夜間勤務による疲労と微量元素栄養との関連
(群馬大学大学院医学系研究科公衆衛生学分野/亀尾聡美)

4.脳疲労解消とダイエット
(九州大学名誉教授/藤野武彦)

5.食後の疲れと食事性低血圧
(名古屋大学医学部保健学科検査技術科学専攻神経生理教室/平山正昭准)

6.疲労を緩和する食事
(あだち循環器科内科クリニック/足達淑子)

食と医療 2019 FALLーWINTER Vol.11

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス