浜村渚の計算ノート(1)

作:青柳 碧人 絵:桐野 壱
定価 : 本体680円(税別)

「刑事さん、解けちゃいました。」

義務教育から数学がなくなった! 
天才数学者・高木源一郎は「数学の地位向上のため国民全員を人質とする」テロ活動を始める。
彼の作った有名教育ソフトで学んだ日本人は予備催眠を受けており、ある時期に数学を学んだ日本国民全員が実行犯になる可能性があるのだった!!

四色問題、フィボナッチ数列――。対「数学テロ」に対抗するため、警視庁が見つけ出した最終兵器は、一人の天才女子中学生・浜村渚だった!
数学好きも、数学嫌いも楽しめる、講談社文庫の人気数学ミステリーが青い鳥に。
『ぬり絵をやめさせる』『悪魔との約束』『ちごうた計算』の3話を収録。

描きおろしさし絵つきで3話収録。各話の最後にクイズ「青柳碧人先生からの挑戦状!」つき。

浜村渚の計算ノート(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る