「影の総理」と呼ばれた男 野中広務 権力闘争の論理

著:菊池 正史
定価 : 本体880円(税別)

2018年1月に逝去した政治家・野中広務の生涯。政敵とは徹底的に闘う、強面のイメージが強かった。だが、その一方で、戦争を憎み、沖縄に寄り沿い、平和を愛した政治家でもあった。その素顔に迫る。

「影の総理」と呼ばれた男 野中広務 権力闘争の論理

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る