新版 石油化学プロセス

編:公益社団法人 石油学会
定価 : 本体30,000円(税別)

石油化学に関わる人のためのバイブル「石油化学プロセス」が大改訂。ページ数200p増の圧巻650p。石油化学のことなら本書におまかせ。


石油学会編集の「石油化学のバイブル」が大改訂。頁数も240頁増加し、反応やプロセスがさらに充実。基礎的な反応・プロセスから、最新の開発動向まで詳細に記載。研究者・技術者必携。石油化学の"今"が見える。

第1章 炭化水素資源と利用
第2章 オレフィン
第3章 芳香族炭化水素
第4章 その他の石油化学原料
第5章 炭化水素類
第6章 含酸素化合物
第7章 含窒素化合物
第8章 含ハロゲン化合物
第9章 汎用樹脂
第10章 熱硬化性樹脂
第11章 エンジニアリングプラスチック
第12章 合成繊維
第13章 合成ゴム
第14章 機能性高分子
第15章 将来の石油化学原料とプロセス
第16章 環境保全と省エネルギー
付録 反応ルート図

新版 石油化学プロセス

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る