少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術

著:師岡 朋子
定価 : 本体1,400円(税別)

服を着たときの着太りや違和感は、骨格と服の相性の悪さが原因でした。「似合うため」には、体の特徴と服の相性を良くする必要があります。骨格に合ったファッションを身につければ、「着やせした」「あか抜けた」という印象を与えられます。本書では、骨格タイプ別に一番きれいに見えるベーシック服を豊富な写真で紹介。「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」3つの骨格を知れば、いますぐおしゃれに見せるコツがわかります!


NHKあさイチ(4/5)に、クローゼットオーガナイザーで
「骨格スタイル協会」本部講師の鈴木尚子さんが出演!

体型を隠そうと万年チュニックだった奥様が、骨格スタイル診断によるアドバイスで、
すらりと見えるスタイルアップに成功しました。
若いうちは何とか着こなせても、歳をとれば似合わない服が増えるのは当然です。

本書では、骨格タイプ別の似合う形や素材の違いを、写真とイラストで徹底解説。
どこでも買えるベーシックな服ばかりだから、買い物の参考にもしやすいです。
おかげさまで、発売1年で3刷と大好評! 

筋肉や脂肪のつき方、鎖骨の大きさなど、セルフチェックがしやすいリスト付き。
さて、あなたは「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」のどれでしょう?
思い込みで間違えていることも多いので、この機会にしっかりチェックを!

骨格にきちんとあった服を着ていると、身長や体重が変わっていないのに、
「あれ、やせた?」「あか抜けた?」と人から言われるようになります。
似合う服をパパッと選べたら、時短と節約にもなりますね。

■自分が着ると、なぜか太って見える

■服がなぜか安っぽく見える

服が似合わないと悩み始めたら、骨格スタイルを気にしてみませんか?

少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る